音楽イベントはどうなっているんだろう

凄く気になっているのですが、今「生もの」の同人をしている人ってどれくらいいるのでしょうかね。

中高生くらいの頃は同人のことを色々調べたりしていたのですが、今はすっかりしなくなってしまいました。

やっぱり私は二次元や一次創作よりも生ものの同人に興味があるのです。

昔はヴィジュアル系の同人誌がたくさんありました。

本当に今考えると恐ろしいのですが、フールズメイトという雑誌にはバンドの同人誌の販売コーナーとかがありました。

住所なども掲載されていますし、カップリングなども載っています。

今考えればこれはまずいと思いますね。

バンドマン本人がホモにされていることを知ったらどんな気持ちになるのでしょうか。

多分私の好きなバンドはこういうことに寛容なタイプではあると思うのですが、誰か同人誌を送り付けられて激怒したバンドマンか誰だかがいたという話を聞いたことがあります。

やっぱり生のの同人活動というのはおおっぴらにするものではないと思います。

小学生の頃に初めて生もの同人を購入しましたる

その頃まだ同人の意味はわからなかったのですが、私の好きなバンドのメンバーたちが大人なお付き合いをしていて衝撃を受けました。

もう一つは池袋に出かけた時に買ったのですが、ギターの人の目が失明してしまうというシリアスな展開でした。

同人はしていないものの、私も趣味の範囲でバンドのマンガを公開したりしていました。

その時凄く反響があって嬉しかったのですが、あくまでマンガの反響でありイラストが上手いといわれるようなことはありませんでした。

話を作る才能はあるようですが、私のイラストは評価されないことが悲しかったのでもっと頑張りたいと思います。

またマンガを描こうかなと思います。